のんびり酒場ニコル 仙台の居酒屋 純米酒と自然派ワイン。郷土料理、東松島産牡蠣や三陸の魚介ともちぶた料理。

nicoru44.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 18日

鯨の粕煮です。

いつもありがとうございます。店主のニコです。


芯から温まる熱々の煮込みです。
c0179935_09054587.jpg


ミンク鯨の煮込み。

掃除したミンク鯨の身
作り置きしていた遠野産トマトのソースと
和製デミグラスと化した神亀の超熟酒粕。
鶏出汁や野菜達と一緒にコトコト。

じわじわと美味しさがやってきます。

日本酒はもちろん、ナチュラルなワイン達とも仲良しです。


酒粕は名前が良くないと話をしますが
真っ当な粕の風味はビックリします。
最高の食材ですよ。
是非仲良しにー!




本日も皆様のご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪

[PR]

# by nico19740128 | 2018-01-18 11:58 | ニコルの献立
2018年 01月 17日

自然薯が届きました。

いつもありがとうございます。店主のニコです。


今期分の自然薯です。



c0179935_11363296.jpg




山形の大石田からありがとうございます!


日本原産の自然薯。
米より先に食べ始められたと言われる、滋養強壮に自然薯な元気な食材です。



日本でも数少ない、
育てている方々がいらっしゃるのが大石田地区。
この季節に預かり、
自宅の畑に埋めて保存しながら、通年料理に使います。



焼いてよし、揚げてよし、漬けてよし、すりおろしてよし!ですし、
かまぼこや、さつま揚げのつなぎにも使っています。


一年前に埋めた最後のそれを掘り起こすと
自然薯の生命力にビックリしました。
腐ることなく、元気ハツラツ!
周りには「むかご」も生えてくるんです。



今年も届けてくれた
山形の「ひつじや」さんありがとうございます。
自然薯から、みなさんも元気をいただきましょう♪


大町良いとこ一度はおいで♪

[PR]

# by nico19740128 | 2018-01-17 11:37 | 畑・海・市場
2018年 01月 16日

メカブがやってきました♪

いつもありがとうございます。店主のニコです。


いよいよメカブがやって来ました♪

c0179935_11164978.jpg

海で四季を感じる食材の一つです。

震災後、海苔などの養殖者の方々が
一番最初に育てることができたのがワカメ。
2012年の1月に初出荷されたメカブを
みんなで炙って食べた味わいがいまでも忘れられません。





浜でドラム缶を半分に割って流木で火を焚き、
メカブの茎ごとドカンと網にのせ、
おもむろにハサミでぶつぶつ切って食べたのがなつかしい。


小さい時から牡蠣含め、アサリ、海苔、若芽はとても身近で
ありがたいもの、というより
食卓に必ずある、当たり前のものでした。
今となってはなんて贅沢な食育を受けていたのだろうと思います。


祖父が漁師をしながら、
塩田や海苔、あさりなど、新たな養殖に挑んだ頃のことを
じっくり聞く機会もあって
メカブのおかげでいろいろ思い返す朝でした。


海の味をお楽しみください!


大町良いとこ一度はおいで♪

[PR]

# by nico19740128 | 2018-01-16 09:19 | 畑・海・市場
2018年 01月 15日

今週も宜しくお願いいたします。今朝の仲卸市場です。

いつもありがとうございます。店主のニコです。


夜明けと共にニコルに到着。
体の感覚がなくなるほどにバイクは辛い季節です。
冷え込みは今が底でしょうか。
海の中では春の訪れも見えてきました。
c0179935_07081853.jpg
春の訪れを感じれる食材のひとつ
いよいよワカメ漁が始まりました。
先日初物をいただきました。幸せな味わいにニコニコです。

ヒラメや鱈、牡蠣が主役ですね。
子持ちのニシンもいました。
少しずつですが季節の移ろいを感じることができます。


お酒をあれこれ積み込んで
メカブやアジや鱈を連れて早々にニコル。
今週もスタートです。


今週はご予約で満席の日がありますが
概ねのんびり営業の予感です。
ぜひぜひ遊びにきてください。
寒い日だからこその暖かさの有難味を感じれるようにしたいです。

皆様のご予約、ご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♩







[PR]

# by nico19740128 | 2018-01-15 07:22 | 畑・海・市場
2018年 01月 13日

ミンク鯨のタルタルです。

いつもありがとうございます。店主のニコです。

ミンク鯨です。
今回は肋の部位のスジ肉を預かりました。
手間はかかりますが味わい深い部位です。
c0179935_10281641.jpg


軽くヅケにしたものをタルタルステーキのように
薬念、牡蠣オイル、ケイパーや胡椒、山葵と一緒に
合わせました。

c0179935_10234242.jpg


近海物は臭みも無く哺乳類の良いところの味わいだけ。
クジラのおいしさ知ってますか?
いいなぁ。料理できてうれしいです。
惚れ惚れする鯨でした。






明日14日(日)は定休日です。
来週も宜しくお願いいたします。

大町良いとこ一度はおいで♪



[PR]

# by nico19740128 | 2018-01-13 10:29 | ニコルの献立
2018年 01月 12日

忘れてた空気。

いつもありがとうございます。店主のニコです。



本日はご予約で満席となりました。
明日以降のご予約をお待ちしております。


。。



年末年始はあちこち旅してました。
原点を振り返ることのできた休暇となりました。


ひとつ、印象に残った飲食店を書き残しておきたいと思います。


そのレストランの
お客さんは穏やかに笑顔です。
そして店員さんも穏やかに笑顔。
私も確信できるけど笑顔だったと思います。
こんなに皆穏やかな顔なのは、正月だからではないのはすぐに判りました。
c0179935_20062098.jpg


そこは地方都市のデパート最上階にある、昭和の良き風情残るレストラン。
経験上最大の560席!の大ホール食堂です。
正直、まちの商店街は閑散。けれど店内はビル自体が近年倒産したデパートとは思えないポジティブな空気。
満席!
1階まで続く待ち客行列。


ホテルのセントラルキッチン以上の大厨房で、
湯気立つ中、踊るように料理をつくるコックさんチーム。
ディシャップが中枢となるウエイトレスさんたちも経験豊富。
機敏にさばきながらテーブルへ料理を届けます。



釣鐘ひっくり返したような鍋で仕込まれたラーメンや
漫画が現実になったようなナポリカツ、
写真を撮らない人はいないであろう天高く渦巻くソフトクリームを
集まった数百人の老若男女が、わいわいとたのしそうに食べている。



お客様の喧騒がBGM。
圧倒的な人の往来でせわしないようで
なぜだろう、
空気だけは揺れずに外の景色のように穏やかなまま。
うわぁ。
ここには神様がいますよ。
久しぶりだよこのやわらかい触感。




正直な仕事を続けたからの「信頼」
信頼があるからこそ、個が全に飲み込まれる心地よさの「安心」
安心できるからこそ誰の心からも浮かんでくる「郷愁」
「信頼」「安心」「郷愁」



飲食店を生業にしている人間が、飲食店の矛盾に悶々としていた最近
日々空を仰ぎながらメシ食うべと
ラーメンとかんぴょう巻きとステーキとソフトクリーム食べながら
忘れていた意義とたのしさを考える時間をつくれました。


ありがとうございますマルカン!
原点を思い出せたお正月でした。






食堂に初めて伺ったのは23年前。
連れてきてくれた彼女は故郷がこの地でした。
照れながらも輝いた目で、ここが我が故郷のシンボルと
いつもの愛嬌ある笑顔と
仙台では見せることの無かったトーンの声で
「ここでは割り箸で食べてね」とソフトクリームをご馳走してくれた。



今日は、あの日と何もかわってない。


















[PR]

# by nico19740128 | 2018-01-12 07:03 | 徒然なるまま
2018年 01月 11日

最近の献立表です。参考にどうぞ♩

いつもありがとうございます。店主のニコです。


寒くなればなるほど暖かさへの有難味を感じます。
初春の献立です。
参考にしていただければ幸いです。


私の手が届く範囲の
心ある食材を直球で。
皿の上を全部ミキサーにかけても、
おいしいお皿を心かげて
「線」のある料理を紹介いたします。


ゆたかな食のある生活が続きますように。





献立は
すべてが手造りの料理ですので
増えたり減ったりの毎日。
今夜も変わます。



酒場の主役 お酒たち。
気持ちよく酔っぱらえるお酒ばかり準備しております。

日本酒たちは新酒から熟成酒まで
あたためても、そのままでも味わい深いお酒。

自然なワインたちも
生産者の顔が見える 誠実な子達です。

時代などに流されずに
じっくり腰を据えて味わえるものを揃えました。

みなさんに呼ばれることを
セラーの中で待っています。
宜しくお願いいたします~。




皆様にとって、たのしい出会いがありますように♪


。。。


献立



ポテトサラダ
自家製塩辛の盛り合わせ
鶏白レバーのウスターソース



ナマコの土佐酢和え
小鯛と大根の香味サラダ



ミンク鯨の肋肉 タルタルステーキ
クジラと根菜のトマト煮込み
自家製クジラベーコン



発酵やさいの麹納豆漬け
桜えびのキムチ


活ほっき貝と紅葉漬けの和え物



焼きタコの三杯醤油
鯵のなめろう
真イカの燻製


甘えびとしょっつる一夜干し
しらすと海苔の卵とじ


東松島東名産 牡蠣 
究極の牡蠣フライ
牡蠣のオイル漬け


どじょうの丸煮




沢蟹の唐揚げ
アジフライ
活アサリと冬野菜の酒蒸し



もちぶた料理


手造りソーセージ
ハンバーグ




山内産3年熟成いぶりがっこ  
地域に根ざしたチーズ盛り合わせ




しじみのお味噌汁
月浜産海苔と遠野産亀の尾のおむすび




参考になりましたでしょうか?





故郷に帰ってきたような
ホッとする料理が大好きです。
味が多過ぎず、優しい旨みを楽しんでください。


同じ名前の献立でも
郷土料理の付け合わせが変わりますので
違った趣になるかと思います。



c0179935_10263747.jpg

酢豆。
付け合わせの一品。
永遠に食べてられます。




皆さまのご予約、ご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪

[PR]

# by nico19740128 | 2018-01-11 10:27 | ニコルの献立
2018年 01月 10日

いぶりがっこが2017年が届きました。

いつもありがとうございます。店主のニコです。


秋田県は山内のおばさんに造っていただく、いぶりがっこ。
2017年ビンテージが到着です♪

c0179935_09215016.jpg




晩秋に畑で収穫した大根を
畑脇にある2坪ほどの燻小屋へ運び、
ナラの木を4時間ごと組み直して燻し続けること1か月。
c0179935_10415487.jpg

そして
桶に移し替え、米ぬか、塩と砂糖に漬け続けること更に1カ月。
c0179935_10421585.jpg

「だいこんに私ころされる~。」と、おばさんの言葉。
その数カ月は外出もできず、片時も離れられない
すべてが手作りな、味わい深い漬けものです。




ご存知の通り、すぐにはリリースしません。
これを酒庫で3年程度熟成させます。
ニコルでのお披露目は2021年予定。

塩の立ちが無くなって
旨味成分がじんわりと私たちを包み込みます。




「ニコルさんで食べるがっこは他と違うんだよね。」

よくお客様から
うれしいお言葉をいただきます。
このがっこは山内の畑からニコルにやって来て、
お客様の口に入るまで
ひとつも誤魔化しが無いんです。


大切にしていきたい
たべもののひとつです。


大町良いとこ一度はおいで♪


[PR]

# by nico19740128 | 2018-01-10 09:23 | 畑・海・市場
2018年 01月 09日

今週もよろしくお願いいたします。今朝の仲卸市場です。

いつもありがとうごさいます。店主のニコです。

c0179935_06191513.jpg
夜明け前の仲卸市場です。

混み合う前に来場するのが日課です。
今年もニコルの中枢となってもらえるように市場の皆さんと挨拶をしました。
生態系が変わりつつあるのが素人の私でもわかるこの頃。末広がりに循環する買い物を心がけて通いたいと思っています。

鱈や牡蠣が主役でしょう。
定番のアジやアサリ、ホッキなどの貝類はもちろん、ミンクや甘海老などなど。

東名の牡蠣も連れて来ます。
牡蠣好きの方は知っていると思いますが、正月明けから味わいの膨らみが爆発的になります。
笑うしかない味わいとはこの牡蠣のことです。


今週から営業を開始いたします。
週末は予約でお席が埋まりつつありますが
平日は穏やかです。
ぜひぜひゆるゆると遊びに来てくださいませ。


ご来店をたのしいお酒と料理と一緒にお待ちしております。


本年もお付き合いを宜しくお願い申し上げます。
大町良いとこ一度はおいで♪

[PR]

# by nico19740128 | 2018-01-09 06:18 | 畑・海・市場
2018年 01月 07日

本年もどうかよろしくお願い申し上げます。

本年もどうかよろしくお願い申し上げます。店主のニコです。


今年は9日(火)より営業を始めさせていただきます。





c0179935_12163847.jpg


仕込みも開始。

今年も根のある、線が続く料理とお酒を紹介できればと思っています。




c0179935_11541163.jpg
大好きな宮澤賢治さんを改めて。


悦びのあまり、手と手をとって踊りだしても足りないくらいに
育てていただくモノ、携われたコトが満ちますように。
深く、豊かな毎日そして年を重ねられますように。





本年もよろしくお願い申し上げます。


平成30年1月
伏谷 淳一・千春・みゆう


[PR]

# by nico19740128 | 2018-01-07 12:22 | 徒然なるまま
2017年 12月 29日

今年も有難うございました!来年もどうかよろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。店主のニコです。




今年も無事に仕舞うことができます。
おかげさまです。
ありがとうございました!



たくさんの方々にニコルを温めて頂きました。
お客様には手際の悪いお店に
よくぞ懲りずに今年も通ってくださいました。
なんとか年を越せそうです。
ありがとうございます。


生産者や市場の皆さま、漁業、畜産に携わる親族、
お酒のつくり手や携わるインポーターやそれを繋ぐ商店の皆さまに助けて頂きました。
こんな小さなお店を気に掛けてくださる方々ばかりです。
たくさんのことを学ばせていただきました。
本当にありがとうございます。


皆さまのおかげです。





今年もほぼ一人で営業した一年でしたが
ひとりでは無いことを
皆さまが判ってくださっていることが
一番うれしいです。



皆さまは見つけてくださるのです。
チハルさんの温かみ、親族や生産者、その土地、風土の力を。
紹介する料理、お酒を通して
味わいだけではない、大切なコトを。





実は、私は何も生みだしてはいないのだ。

気がつけました。
生きる上で大切なことですが、
やっとです。


わたしは後ろにある、人や風土を紹介しているだけなんだと。
我を売るよりも
大切なことを繋ぎたいのだと。






これからも私達をあたたかく見守っていただければ幸いです。

来年も、そして再来年も
柱を忘れず、ゆるやかにまわり続けましょう。
流されないで、流れていきましょう。



みなさまと一緒に
たのしくニコルがまわり続けますように。

c0179935_14061158.jpg






ゆく年に、心からの感謝を

くる年に、変わらぬのんびりを。


平成29年12月29日
伏谷 淳一・千春・心結

[PR]

# by nico19740128 | 2017-12-29 14:07 | 徒然なるまま
2017年 12月 24日

年内はご予約でほぼ満席となりました。

いつもありがとうございます。店主のニコです。


全く書けずにすみません。
牡蠣のオイル漬けをお待ちの皆様、年内には必ず届きます。
あと数日お待ちくださいませ!


29日(金)までの営業ですが、ほぼ予約で満席となりました。
本当に有り難い限りです。
時間によっては空きができる日もございます。
お電話で確認いただけますと幸いです。


牡蠣のオイル漬けの店頭販売も
おつくりできる数が、あと10個程度しかありません。
お入り用の方はお取り置きいたします。
お電話くださいませ。

c0179935_11004343.jpg
ニヤニヤしながら贅沢な塩辛作ったりもしています。



大町良いとこ一度はおいで♩





[PR]

# by nico19740128 | 2017-12-24 11:01 | 徒然なるまま