カテゴリ:ニコルの献立( 931 )


2017年 04月 29日

「あざら」今季最後の仕込みでした♪

いつもありがとうございます。店主のニコです。


今季最後の「あざら」を仕込みました。


c0179935_10150814.jpg



究極の料理だと思っています。


春になり酸っぱい古漬けになった白菜漬け、
6年熟成させて真黒になった酒粕、
近海で採れたキンキのアラ。
通常でしたら捨てられてしまいそうな食材を
炊き上げます。


ニコルの常連様は食べて頂いていると思いますが
これが酸味あり甘味あり旨味ありのコクもありで
とんでもなく美味いのです。

気仙沼の郷土料理ですが、今はあまり作る方もいないそうです。
教えて頂いた気仙沼の方に喜んでもらいたくて作り続けていましたが
今では宮城の方々はもちろん、県外の方々
そして食に携わるプロの方々
皆さまに知っていただきたく作っています。


始末の意味。
食べる本質がすべて入っている料理です。


一度食べたら忘れられない味わいですし
考えることもあると思います。
つくりかたも教えますので食べながら聞いてくださいね。
だれでも作れますので。



いよいよゴールデンウイークですね♪
ずっと休まず営業します。
楽しい思い出が生まれますようにーー!

大町良いとこ一度はおいで♪

[PR]

by nico19740128 | 2017-04-29 10:13 | ニコルの献立 | Comments(0)
2017年 04月 28日

最近の献立表です。ご来店時の参考にしてください!

いつもありがとうございます。店主のニコです。


ゴールデンウィークの始まりです。
おいしい記憶が残りますように
お手伝いできましたら幸いです。
黄金週間の献立です。
祝日は漁師さんもお休み中ですので、ホヤ等の朝獲れ品が薄くなります。
ご了承くださいね。



心ある食材を直球で。
皿の上を 全部ミキサーにかけても、
おいしいお皿を心かげて
線のある料理を紹介いたします。


ゆたかな食のある生活が続きますように。



献立は
すべてが手造りの料理ですので
増えたり減ったりの毎日。
今夜も変わます。



酒場の主役 お酒たち。
気持ちよく酔っぱらえるお酒ばかり準備しております。

日本酒たちは新酒から熟成酒まで
あたためても、そのままでも味わい深いお酒。

自然なワインたちも
生産者の顔が見える 誠実な子達です。

時代などに流されずに
じっくり腰を据えて味わえるものを揃えました。

みなさんに呼ばれることを
セラーの中で待っています。
宜しくお願いいたします~。




皆様にとって、たのしい出会いがありますように♪


。。。


献立



ポテトサラダ
自家製塩辛の盛り合わせ
鶏白レバーのウスターソース


ホタルイカの赤ワイン漬け
自家製珍味盛り合わせ


女川産 朝採れホヤのお刺身
ホヤたまご


東名産 牡蠣と雑穀のペースト
東名産 牡蠣のオイル漬け



沢ガニの唐揚げ
メヒカリの燻製


メイタガレイのお刺身
桜エビとホタテの焼き蒲鉾


赤メバルのあざら
みやぎサーモンのしもつかれ


ミンク鯨のスジ煮込み
自家製クジラベーコン


焼きタコの三杯醤油
鯵のなめろう


シラウオと生海苔の卵とじ


唐辛子と麹のかんずり風チーズ



アジフライ
活アサリと春キャベツの白ワイン蒸し



もちぶた料理
手造りソーセージ
ハンバーグ



山内産3年熟成いぶりがっこ  
国産サラミと干し葡萄の盛り合わせ

玉名牧場のチーズ
和三盆



しじみのお味噌汁
月浜産海苔と遠野産亀の尾のおむすび




参考になりましたでしょうか?





c0179935_10312447.jpg

故郷に帰ってきたような
ホッとする料理が大好きです。
味が多過ぎず、優しい旨みを楽しんでください。






同じ名前の献立でも
郷土料理の付け合わせが変わりますので
違った趣になるかと思います。


皆さまのご予約、ご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪

[PR]

by nico19740128 | 2017-04-28 10:22 | ニコルの献立 | Comments(0)
2017年 04月 27日

みやぎサーモンとしもつかれ

いつもありがとうございます。店主のニコです。


女川や南三陸で育てられる銀ざけ「みやぎサーモン」が旬を迎えました。
生食用のギンザケは子供も大好きですね。
以前養殖場を見学しました。官民一体で頑張っているんです。

丸ごと食べつくそうと料理をつくりました。

脂の乗った身はシンプルにお刺身で。
頭やアラは一日煮込んで柔らかくして
大根と煎り豆、酒粕で煮込みます。
いわゆる旨味の極地料理「しもつかれ」です。

c0179935_09571150.jpg



別々にちびちび食べても美味しいですし
くるりと撒いて一緒に食べてもおもしろい。


綺麗に始末できる料理。
ギンザケをまるごと食べつくしましょう♪



本日はご予約で満席となりました。
明日以降のご予約、お問い合わせをお待ちしておりますー!
大町良いとこ一度はおいで♪



[PR]

by nico19740128 | 2017-04-27 09:55 | ニコルの献立 | Comments(0)
2017年 04月 21日

粕漬けクリームチーズ

いつもありがとうございます。店主のニコです。


3年前に秋鹿さんの酒粕でつくった
瓜と人参の粕漬けが良い塩梅です。

先日お伺いした熊本 玉名牧場さんのクリームチーズと和えました。


c0179935_11335501.jpg


牛乳と塩だけでつくられる正直なチーズですので
味わいは深くても軽いですね。
私の様にクリームが苦手な人でも美味しく食べられます。

そこに旨みが増した粕漬けを合わせると
おもしろい。
両者の乳酸発酵が非常に相性良く、
良い掛け算の味わいになりました。


野菜と米と牛乳と塩だけなのに
こんな立体的な味わいが生まれるんですねー。
たくさんの良い菌が働いてくれたおかげです。
発酵食は改めて深いですね。


珍味の盛り合わせの一品です。
ぜひどうぞ♪




本日は空席がございます。
明日22日(土)はあと少し空きがありますよ。
ご予約、ご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪



[PR]

by nico19740128 | 2017-04-21 11:32 | ニコルの献立 | Comments(0)
2017年 04月 20日

鶏レバーのウスターソース漬けです。

いつもありがとうございます。店主のニコです。


定番の献立のひとつ。
鶏レバーのウスターソース漬けです♪


c0179935_11590905.jpg






じっくりと低温で調理した上質な鶏のレバー。
独自のネットリとした食感に。


9年間、継ぎ足しながら育てたウスターソースは
酸味と甘味が丸く交わり、
素敵な味わいが生まれます。

この時期の滋養強壮にもピッタリでしょうか。




作り続けないと生まれない味わいですね。
ワイン良し、日本酒良しのアテです。
あらためて奮起しました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。




本日は空席がございます。
週末、GWのご予約もお早めにどうぞー。
大町よいとこ一度はおいで♪

[PR]

by nico19740128 | 2017-04-20 11:57 | ニコルの献立 | Comments(0)
2017年 04月 19日

シラウオの塩辛です。

いつもありがとうございます。店主のニコです。


春告げの魚、シラウオ。
c0179935_10123838.jpg

今季も透き通った肌のシラウオを
たくさん食べて頂きました。
採れたてだけが味わえる甘み。大好きです。


採れたてのシラウオで
贅沢に塩辛をつくりました。

c0179935_10091185.jpg



麹と魚醤で種をつくり発酵させます。
凛とした酸味と淡いうま味が生まれました。

純米酒は勿論ですが、
ナチュラルなワインと臭みも生まれず良いですねー。
塩辛の盛り合わせに登場しています。
ボーダレスな相性をぜひどうぞ♪



昨夜はお断りばかりでスミマセンでした。
今夜はあと少しお席ご準備できますよ。
ご予約、ご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪



[PR]

by nico19740128 | 2017-04-19 10:07 | ニコルの献立 | Comments(0)
2017年 04月 18日

ヒラ貝の薬念和えです。

いつもありがとうございます。店主のニコです。


ニシ貝を連れてきました。
c0179935_10281488.jpg

ツブ貝の代用の様な風情ですし、
過去、屋台などではサザエやツブの殻に入れてツボ焼きとして売られていたそう。
アワビの代用にする方もいるそうですが、格下なんでしょう、主役にはなれないのです。
けれど活けモノを頂けば刺身で食感もたのしいです。


c0179935_10232742.jpg



旨辛な薬念(ヤンニョム)に和えました。
韓国発祥のキムチの基にもなる調味料。
アミエビや梨、唐辛子や生姜などで発酵させるのですが
つくりおきすると重宝します。


磯の味わいに余韻長いピリ辛のコク。
心地よく酔えますよ。
ぜひどうぞ♪



それでは
本日もご予約、ご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪





[PR]

by nico19740128 | 2017-04-18 10:21 | ニコルの献立 | Comments(0)
2017年 04月 14日

開店当時から残る献立

いつもありがとうございます。店主のニコです。


本日はあとテーブル一つ空席がございます。
ご予約、ご来店を心からお待ちしております。


。。。


作るの忘れていた料理とかあるんだろうなと
季節の変わり目などに
過去のレシピ帳を読み直します。


チハル料理長が調理場に立っていた頃の発想力。
オランダコロッケやマーボーこんにゃく。
酢豚ステーキ、すき焼き春巻きやカレータマゴ。。
あぁ横手焼そば。。
懐かしい!
いろいろ作りましたねー。


久しぶりの登場
長いもの醤油漬けです。

c0179935_09531137.jpg
写真も開店当初。懐かしいですね。



長芋を
魚たちでとった出汁と醤油で浸けます。
開店当初、秋田から養豚場営む義父が初めて来店して
娘の料理に一番感心していたのがこれでした。




黒板の手書きのメニューも
当初はチハルさんが書いていました。
「長いも しょうゆ漬け」
このメニューだけは
開店から9年、唯一消さずに残しています。

初心忘れるべからず。
これからもずーっと作っていきます。


一番早くお客様のところまで運べる献立ですので
口元さみしい方はぜひどうぞ♪



それでは
本日も皆様のご来店、ご予約を心からお待ちしております!
大町良いとこ一度はおいで♪

[PR]

by nico19740128 | 2017-04-14 09:17 | ニコルの献立 | Comments(0)
2017年 04月 13日

集大成のオイル漬けです。

いつもありがとうございます。店主のニコです。


3月で終えた牡蠣で
今季集大成の料理です。

牡蠣のオイル漬けの集大成です。

c0179935_12093858.jpg


今季も沢山の牡蠣を食べて頂きました。
牡蠣のオイル漬けも全国からご連絡をいただき
幸せのペイフォワードがまた広がっていきました。
たくさんの方に奥松島東名の牡蠣を知ってもらえたことは
仕事の意味も考える機会もいただけて、冥利に尽きました。
ありがとうございます。


数万個の牡蠣をオイル漬けにしました。
つくればつくるほどに
特製の煮汁にもその牡蠣のエキスが移り込み
味わいはとても深みを増していきます。

その煮汁を煮詰めて味を凝縮し
最終収獲となる成熟した牡蠣でオイル漬けをつくりました。
想像できるでしょうか?
一番濃密な味わいの牡蠣のオイル漬けとなります。


食べるといろんな味わいがあります。
たくさんの想いも詰まっているので
より味わいが深いのかもしれません。

ぜひどうぞ♪


大町良いとこ一度はおいで♪





[PR]

by nico19740128 | 2017-04-13 12:07 | ニコルの献立 | Comments(0)
2017年 04月 12日

最近の献立表です。ご来店時の参考にしてください!

いつもありがとうございます。店主のニコです。



4月上旬の献立です。


桜を仰ぎながらも
幹の土を見れば土筆がすくすくと育っています。
春ですね。芽吹く力を一杯感じましょう。
ゆたかな食が続きますように。



心ある食材を直球で。
皿の上を 全部ミキサーにかけても、
おいしいお皿を心かげて
線のある料理を紹介いたします。





献立は
すべてが手造りの料理ですので
増えたり減ったりの毎日。
今夜も変わます。



酒場の主役 お酒たち。
気持ちよく酔っぱらえるお酒ばかり準備しております。

日本酒たちは新酒から熟成酒まで
あたためても、そのままでも味わい深いお酒。

自然なワインたちも
生産者の顔が見える 誠実な子達です。

時代などに流されずに
じっくり腰を据えて味わえるものを揃えました。

みなさんに呼ばれることを
セラーの中で待っています。
宜しくお願いいたします~。




皆様にとって、たのしい出会いがありますように♪


。。。


献立



ポテトサラダ
自家製塩辛の盛り合わせ
鶏白レバーのウスターソース


ホタルイカの赤ワイン漬け
自家製珍味盛り合わせ


女川産 朝採れホヤのお刺身
ホヤたまご


東名産 牡蠣と雑穀のペースト
東名産 牡蠣のオイル漬け

沢ガニの唐揚げ


本ししゃもの燻製
鰊の丸干し


活ホッキ貝のカラスミ和え

モウカの星 お刺身


鯨ベーコンのビネガー煮
鯨のスジ煮込み


焼きタコの三杯醤油
鯵のなめろう


シラウオと生海苔の卵とじ


唐辛子と麹のかんずり風チーズ


アジフライ
活アサリと春キャベツの白ワイン蒸し



もちぶた料理
手造りソーセージ
三枚肉シードル煮
ハンバーグ



山内産3年熟成いぶりがっこ  
国産サラミと干し葡萄の盛り合わせ
玉名牧場のチーズ
和三盆



しじみのお味噌汁
月浜産海苔と遠野産亀の尾のおむすび




参考になりましたでしょうか?



自家製の鯨ベーコンと頂いた野菜たちを
トマトとワインビネガーで煮込みました。

c0179935_10244880.jpg







同じ名前の献立でも
郷土料理の付け合わせが変わりますので
違った趣になるかと思います。


皆さまのご予約、ご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪

[PR]

by nico19740128 | 2017-04-12 10:23 | ニコルの献立 | Comments(0)