のんびり酒場ニコル 仙台の居酒屋 純米酒と自然派ワイン。郷土料理、東松島産牡蠣や三陸の魚介ともちぶた料理。

nicoru44.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ダイスキなお酒( 308 )


2017年 06月 23日

アルコール度数15度の黒糖焼酎

いつもありがとうございます。店主のニコです。


奄美からやって来ました!
手造りの黒糖焼酎「龍宮」
なんとアルコール度数15%です。



c0179935_11082855.jpg






ワインや日本酒と同じくらいのアルコール度数です。
酒蔵で和水し15%まで落としてからの瓶詰。

たんなる前割りじゃないのと思いましたが
全く違いました。
味わいのまとまりが素晴らしいのです。



常温ストレートで飲むと龍宮特有のあの甘く芳醇な香りが立ちました。
スタンダードな龍宮にあるスパイスの様な香味さが薄くて
非常に穏やかな旨味があります。
そして特有の甘みがしっかりと余韻として残るのです。

薄くならずに、長所がちゃんと残っているのです!

氷で冷やしてロックでのめばザクザクと飲めちゃいますし
ソーダ割りにしてさらにアルコールを低くしてもブレません。
直燗では味わいが膨らみました。


心をこめて作ったお酒は柱があるから浮きません。
改めて思いました。




私も強い酒を年齢と共に欲しなくなり
より時間をたのしみたくなった最近。
おススメしたいお酒が増えました。

心地よく、おだやかに酔えますよ。
楽しい時間が長ーく続きます。

奄美の島々には簡単には伺えませんが
こんなお酒が生まれる土地と人たちですから
時間の流れが穏やかなんだろうなぁと
妄想が膨らむお酒でした。



たのしい週末になりますように!
皆さまのご予約ご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪






[PR]

by nico19740128 | 2017-06-23 11:06 | ダイスキなお酒
2017年 06月 08日

農楽蔵さんのワインノラポンです。

いつもありがとうございます。店主のニコです。


農楽蔵さんからワインが届きました。

c0179935_11445561.jpg




「この世界を
もうどうしようもなくなっているのに
やはり肯定したい気持ちにさせられる。
あきらめと希望が同居し
明るさと悲しみが一緒くたなのに、
私は明日の事を考えている。」

作曲家 武満徹さんの言葉を
農楽蔵さんのワインを飲んで何故か思いだしました。




今年のノラポンもキラキラしています。
満ちていますよ。

多くの方々に共有していただけたら嬉しいです。



本日も皆さまのご予約、ご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪


[PR]

by nico19740128 | 2017-06-08 10:45 | ダイスキなお酒
2017年 06月 07日

ハートランド生を16年ぶりに注ぎます。

いつもありがとうございます。店主のニコです。




一日がんばった自分へご褒美の生ビール。

キリンブラウマイスターからハートランドに
期間限定で変更します。


c0179935_10072560.jpg




厚みあるコクが素敵なブラウマイスターから
清らかな余韻がうつくしいハートランドへ♪

初夏にはぴったりかと思っています。



ハートランド生を注ぐのは、ビール工場勤務以来ですから
16年ぶり。
あの青い香りと喉こしのスムーズさのバランスが
なかなかに難しいのです。


今時期の山菜や青魚にも相性が良いビールです。
とりあえずの一杯だけと言わず
2杯、3杯とたのしく飲んで頂ければ幸いです!



本日は空席がございます。
皆さまのご予約、ご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪















[PR]

by nico19740128 | 2017-06-07 10:02 | ダイスキなお酒
2017年 06月 02日

マーク・アンジェリ氏のワイン

いつもありがとうございます。店主のニコです。


みなさんは何年も飲み続けているお酒ってありますか?
ビールだったらこの銘柄を3世代で飲んでいます。
日本酒はこの蔵をずっと応援しています。
あのワインの造り手に会って素敵だったの!
などなど贔屓にしているお酒があると思います。

私もあります。
ニコルにはそんなお酒だけを扱っていることを
公私混同なお店なことを
皆さんは知っていらっしゃるかと思っています。

好きなモノを好きな方に紹介したいことって
人の喜びの根源でもあると思いますので
これからも公私混同なニコルです。


十数年飲み続けているお酒のひとつ
マーク・アンジェリ氏のワインです。


c0179935_11491825.jpg




この白ワインと、もうひとつロゼワインは
いつもセラーに常備しています。
このお酒を体に入れるといつも思うのは、
楽なことと芯のこと。
疲れているときなど五臓六腑の浸透するやさしさって
他にはあまり感じないのです。
やさしいけれどいつもブレがなくて、飲み終える頃には逆に俺もがんばんねーとなーと
叱咤激励されている気持ちになります。



わかりませんよねw
ずっと飲み続けていると鏡みたいな気持も生まれるんです。
あの時のあじわい、あの年の自分や環境。
重ねていかないと観えない鏡かもしれません。


そんなお酒たちが嫁ぎ先を待っています。
味わいの冒険もたのしいですが
ひとつでも
灯台の様なお酒があるほうが、より幸せかと思います。


写真の2015年は(も)抜群ですよ!
大町良いとこ一度はおいで♪






[PR]

by nico19740128 | 2017-06-02 11:48 | ダイスキなお酒
2017年 05月 31日

秋鹿 へのへのもへじ2010年

いつもありがとうございます。店主のニコです。

久しぶりに熟成酒のご紹介です。

c0179935_08451298.jpg


秋鹿 一貫造り純米吟醸
通称「へのへのもへじ」2010年

秋鹿さんファンなら手を合わせたくなる一升瓶。
蔵元自身が自営田にて無農薬で栽培した山田錦を醸したお酒です。
書けば簡単です。
少しの時間でも良いですから情景を、人を、どんな風土なのか。
想像力を膨らましていただけると嬉しいです。



酒庫で寝かせることによってカドはほぐれて
けれど、地平線の様に伸びる芳醇なあの酸と旨味は
壮大な絵画を観賞しているかのように果てしなく続きます。



すごいな。

改めて襟を正されるお酒です。
お好きな方々ぜひお声をかけてくださいませ。



本日はご予約で満席となりました。
明日以降のご予約、ご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪

[PR]

by nico19740128 | 2017-05-31 08:43 | ダイスキなお酒
2017年 05月 06日

連休の締めくくりにどうぞ♪明日7日(日)営業いたしますー。

いつもありがとうございます。店主のニコです。




GWたくさんの思い出がつくれましたでしょうか?


連休の締めくくり。
たのしい余韻が続きますようにお手伝いできれば幸いです。

明日7日(日)は空席がございます。

今日は市場も開市。
朝獲れのシラウオやホヤがやって来ます!
ぜひ宮城の「今」を味わってくださいませ♪

c0179935_09274147.jpg
旅行できなかった方は
お酒で妄想旅へ出発。

沖縄 伊平屋島の大好きなお酒。
平松ロック 20度しかも古酒。
ふにゃふにゃに柔らかいです。

飲めばリズムが変わります。




それでは
本日も皆様のご予約、ご来店を心からお待ちしております。
大町よいとこ一度はおいで♪


[PR]

by nico19740128 | 2017-05-06 11:25 | ダイスキなお酒
2017年 05月 05日

心も揺れるお酒たちと一緒にお待ちしております♪

いつもありがとうございます。店主のニコです。


c0179935_10524530.jpg




GW半ばですが
既に感慨深いことばかりで
お客様方々とのご縁に感謝しかありません。





大好きな方々に嫁がせた時のうれしさ。
ワインもよろこんでいました。



心が揺れる時間っていいですねー。
GW後半も宜しくお願いいたします!


c0179935_10562848.jpg

子どもたちも覚えていて欲しいですね。

たのしいお酒と一緒に
皆様のご予約、ご来店を心からお待ちしております。
大町よいとこ一度はおいで♪

[PR]

by nico19740128 | 2017-05-05 10:51 | ダイスキなお酒
2017年 04月 26日

大三島から春レモンのお酒です。

いつもありがとうございます。店主のニコです。

瀬戸内海に浮かぶ大三島から
レモンのお酒が届きました。
いつの間にかニコルの定番のお酒になりましたね。
c0179935_09431816.jpg


レモン農家さんがつくるお酒です。
無農薬栽培で育てられたレモンでつくられるのですが
あらためて農作物なんだなと実感します。


四季折々で味わいが違うのです。
天然のものですから
当然なことなんですが、忘れることが多いですね。

今回は出来立てホヤホヤな春レモンでのボトリング。
艶やかですっぴんなあじわいです!



イタリアでは食後に毒消しで
キンキンに冷えたチェッロをストレートが定番ですが
日本独自の食文化
食中に生姜や山葵で毒消しをしながら食事を楽しむ感覚で
食べながらチェッロをロック、ソーダ割りやなんとお湯割りも美味い。




いつも素晴らしいレモンもお裾分け頂いております。
この気持ちが本当に嬉しい。
大事に使わせていただきます。


20年前の四国ヒッチハイクの旅で
偶然にも渡らせてもらえた大三島。
必然だったのかな。美しかったなあ。
また行きます!


それでは
本日も皆さまのご来店をお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪

[PR]

by nico19740128 | 2017-04-26 09:18 | ダイスキなお酒
2017年 04月 01日

金井さんご夫妻のワイン。

いつもありがとうございます。店主のニコです。


明日2日(日)~5日(水)を研修の為、休業させて頂きます。
本日はあと少し空席がございます!
ご連絡をお待ちしております。


。。。


山梨の金井醸造場さんからワインが届きました。

今までは本数も限りがあってほとんど紹介もできませんでしたが、
今季はお披露目も出来そうです。
何でいつも金井さん金井さん言っていたのか
体感していただけるかと思いますw
c0179935_11350827.jpg






初めてワインを「預かる」という意味を知ったワインです。
金井さんご夫妻のワインに出会ってから
ニコルで提供するワインの選び方が変わりました。
それだけでは無く
食材や備品までも扱う意味も考えてから預かるようになりました。
普段の生活もそうです。


流行りとか以上に
今ここに在るのは意味があること。
嫁ぎ先にニコルを選んでくださった意味を思いながら仕事をしていきたいなと
金井さんご夫妻のワインのおかげで思う毎日です。




来週からもどうか宜しくお願いいたします。
大町良いとこ一度はおいで♪




[PR]

by nico19740128 | 2017-04-01 10:58 | ダイスキなお酒
2017年 03月 31日

ビールの最初の一口

いつもありがとうございます。店主のニコです。



90年代フランスのエッセイに
「ビールの最初の一口」(フィリップ・ドレルム著)があります。

お酒の本では無く、
著者のささやかな幸せが集められたエッセイです。
何度も読み返した本です。


『とにかく最初の一口だ。一口だって?口の前からもう始まっているじゃないか。
まずは唇の上をあの金色の泡と、その泡で増幅された爽快感が通り過ぎ、
やがて苦みで濾過された幸福がゆっくりと口の中に広がる。
最初の一口なのにいかにも長く感じられる!
本能的な渇きを装いつつ、一気に飲む。
じつはすべてが定められているのだ。』抜粋

c0179935_12070126.jpg
ささやかな幸せって、こういうことだよなぁと思うのです。
仕事や目標達成後の一杯の幸せ。
ビールじゃなくても良いんです。
ワインでもサワーでも良いんです。

ニコルは酒場ですのから、お酒の事で話しをしますが
その人のささやかな幸せの為に、
上記の様な金色の泡とぐびぐびぐびぷはーと涙目になれるお酒を
真面目に注いでいきたいなと思っています。

c0179935_12072044.jpg
頑張ったからこそ、ささやかな幸せがあるんですね。
お酒がおいしい週末に♪

大町良いとこ一度はおいで♪





[PR]

by nico19740128 | 2017-03-31 11:59 | ダイスキなお酒