カテゴリ:ダイスキなお酒( 301 )


2017年 04月 26日

大三島から春レモンのお酒です。

いつもありがとうございます。店主のニコです。

瀬戸内海に浮かぶ大三島から
レモンのお酒が届きました。
いつの間にかニコルの定番のお酒になりましたね。
c0179935_09431816.jpg


レモン農家さんがつくるお酒です。
無農薬栽培で育てられたレモンでつくられるのですが
あらためて農作物なんだなと実感します。


四季折々で味わいが違うのです。
天然のものですから
当然なことなんですが、忘れることが多いですね。

今回は出来立てホヤホヤな春レモンでのボトリング。
艶やかですっぴんなあじわいです!



イタリアでは食後に毒消しで
キンキンに冷えたチェッロをストレートが定番ですが
日本独自の食文化
食中に生姜や山葵で毒消しをしながら食事を楽しむ感覚で
食べながらチェッロをロック、ソーダ割りやなんとお湯割りも美味い。




いつも素晴らしいレモンもお裾分け頂いております。
この気持ちが本当に嬉しい。
大事に使わせていただきます。


20年前の四国ヒッチハイクの旅で
偶然にも渡らせてもらえた大三島。
必然だったのかな。美しかったなあ。
また行きます!


それでは
本日も皆さまのご来店をお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪

[PR]

by nico19740128 | 2017-04-26 09:18 | ダイスキなお酒 | Comments(0)
2017年 04月 01日

金井さんご夫妻のワイン。

いつもありがとうございます。店主のニコです。


明日2日(日)~5日(水)を研修の為、休業させて頂きます。
本日はあと少し空席がございます!
ご連絡をお待ちしております。


。。。


山梨の金井醸造場さんからワインが届きました。

今までは本数も限りがあってほとんど紹介もできませんでしたが、
今季はお披露目も出来そうです。
何でいつも金井さん金井さん言っていたのか
体感していただけるかと思いますw
c0179935_11350827.jpg






初めてワインを「預かる」という意味を知ったワインです。
金井さんご夫妻のワインに出会ってから
ニコルで提供するワインの選び方が変わりました。
それだけでは無く
食材や備品までも扱う意味も考えてから預かるようになりました。
普段の生活もそうです。


流行りとか以上に
今ここに在るのは意味があること。
嫁ぎ先にニコルを選んでくださった意味を思いながら仕事をしていきたいなと
金井さんご夫妻のワインのおかげで思う毎日です。




来週からもどうか宜しくお願いいたします。
大町良いとこ一度はおいで♪




[PR]

by nico19740128 | 2017-04-01 10:58 | ダイスキなお酒 | Comments(0)
2017年 03月 31日

ビールの最初の一口

いつもありがとうございます。店主のニコです。



90年代フランスのエッセイに
「ビールの最初の一口」(フィリップ・ドレルム著)があります。

お酒の本では無く、
著者のささやかな幸せが集められたエッセイです。
何度も読み返した本です。


『とにかく最初の一口だ。一口だって?口の前からもう始まっているじゃないか。
まずは唇の上をあの金色の泡と、その泡で増幅された爽快感が通り過ぎ、
やがて苦みで濾過された幸福がゆっくりと口の中に広がる。
最初の一口なのにいかにも長く感じられる!
本能的な渇きを装いつつ、一気に飲む。
じつはすべてが定められているのだ。』抜粋

c0179935_12070126.jpg
ささやかな幸せって、こういうことだよなぁと思うのです。
仕事や目標達成後の一杯の幸せ。
ビールじゃなくても良いんです。
ワインでもサワーでも良いんです。

ニコルは酒場ですのから、お酒の事で話しをしますが
その人のささやかな幸せの為に、
上記の様な金色の泡とぐびぐびぐびぷはーと涙目になれるお酒を
真面目に注いでいきたいなと思っています。

c0179935_12072044.jpg
頑張ったからこそ、ささやかな幸せがあるんですね。
お酒がおいしい週末に♪

大町良いとこ一度はおいで♪





[PR]

by nico19740128 | 2017-03-31 11:59 | ダイスキなお酒 | Comments(0)
2017年 03月 29日

凱陣の冷酒です。

いつもありがとうございます。店主のニコです。


ストーブを炊いていると暑くも思える季節になりました。
お酒たちも模様替えが始まります。

年中扱う銘柄はこれからも変わりませんが
スペックはかなり考えて提供しているんです。
ほとんどの方が気が付かないでしょうが
いや、知らないくらいに心地よく飲んでもらうのが仕事だから
それが一番良いのでしょうね。

c0179935_11271725.jpg

凱陣火入れの純米吟醸。
春には冷酒でご準備します。

開栓してから常温で休ませ
コリのほぐれた頃を見計らい冷蔵保存へ。
育て甲斐のある凱陣。
のどを通る感触、味わいのシャープさと余韻の旨味。
冷酒ならではの味わいですね。


酒庫からもあれこれと発掘しています。
あたたかいお酒のほっこり感も心地よい季節。
ゆるゆるに育てておりますので
偏見なく平和な気持ちで皆さまどうぞ♪



大町良いとこ一度はおいで♪







[PR]

by nico19740128 | 2017-03-29 11:27 | ダイスキなお酒 | Comments(0)
2017年 03月 23日

平和な味わいロゼダンジュール。

いつもありがとうございます。店主のニコです。


心までとろけちゃうワインです。



c0179935_12022755.jpg




マルク・アンジェリ氏の
ほんのり甘口のロゼワインです。
たのしい夜長がもっと続くようにと
たいせつな方と、ちびりちびりと味わいながら
会話をしていると
なんとも平和な気持ちになります。


これも10年以上お付き合いしているワインです。
いつも別の次元に持って行かれちゃうんです。
夫婦隠居後、
日々晩酌で夜空を眺めながら嗜むワインは
こんなお酒であってほしいなぁと
改めて思います。



お酒が「甘い」と聞くと拒絶する方々こそ味わっていただきたいワインです。
べたつかない甘さは心身をほぐしてくれます。

一本のワインで平和な気持ちになれますが、
小悪魔も潜んでいることも感じれますよ♪

自然なワインはたのしいです。
ぜひともどうぞ♪



大町良いとこ一度はおいで♪


[PR]

by nico19740128 | 2017-03-23 12:01 | ダイスキなお酒 | Comments(0)
2017年 03月 18日

一番付き合いの長いワインです。

いつもありがとうございます。店主のニコです。

一番長いお付き合いのワインです。


c0179935_10252450.jpg



ご存知、大岡弘武さんがフランスで育てるワイン。
ニコル開業前からですから
かれこれ10年以上紹介させて頂いているんですね。

「ル カノン」一杯飲ろうよ♪の意味通り、
肩肘張らず、空気も選ばずに飲めるお酒です。
ニコルにも良く似合います。
開業当日のグラスワインもルカノンでした。





うれしい出会い、きっかけが生まれるときに
大切な友人や家族と一緒に必ずこのワインが寄り添ってくれました。



いろいろと考えすぎる最近ですが
ルカノンのおかげで
たくさんの出来事を思い返すことが出来ます。
原点に帰れるワインなのです。



ワイン一本を
皆で囲むことでたいせつな事を思える。
良いものですよ。

そんなお酒に皆さまも出会える手伝いができたら
仕事冥利に尽きるなと思っています。





c0179935_10252513.jpg





大岡さんはニコルの牡蠣も大好きなのです。
震災時にはすぐに連絡を頂き、何か私に出来ることは無いかと
支援活動をローヌで行ってくれました。
嬉しかったです。
今もその写真や子供たちの寄せ書きを化粧室に展示していますので
ぜひ見てください。



ラベル損傷のドラマもあったルカノンのおかげで
またスタートに戻れました。
ありがとうございます。



大町良いとこ一度はおいで♪




[PR]

by nico19740128 | 2017-03-18 10:23 | ダイスキなお酒 | Comments(0)
2017年 03月 17日

焼酎のソーダ割りをつくれるようになりました。

いつもありがとうございます。店主のニコです。



蒸留酒のソーダ割りをつくれるようになりました。

意味がわからなくても良いのですがこれが中々に難しい。
ウイスキーのソーダ割り(ハイボール)だけはコツを過去の職場でコツをつかんでいて
マイナーチェンジしながら現在に至ります。

それ以外、いわゆる焼酎をソーダで割るのが難儀でした。
つくればつくるほど思うのはロックのとろみ、お湯割りの芳醇感、水割りの浸透感には敵わなく
迷宮に入っていたのです。
爽快感とお酒本来の旨みを併せ持つソーダ割り。
あれこれバーテンダーの方からもご教授いただき、少し光が見えてきました。



割る比率がお酒それぞれに違うんですね。
シンプルに考えれば判ることだったのですが
わかってくると面白いです。
食事に相性の良いソーダ割りをご準備させて頂きます。


c0179935_12172613.jpg



平松ロックもソーダ割りにしてうんまいです。
柑橘を絞っても素敵。
気分転換にも最適なシュワシュワなお酒。
陽気にいきましょう♪


19日(日)は営業。20日(祝月)は休業いたします。
週末も皆さまのご予約、ご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪





[PR]

by nico19740128 | 2017-03-17 12:16 | ダイスキなお酒 | Comments(0)
2017年 03月 07日

ハートランド30周年記念ビール

いつもありがとうございます。店主のニコです。

c0179935_10525384.jpg



今日からハートランド30周年記念ビールの提供開始です♪
流行や権威、既成の価値観にとらわれることなく
素材を大切に、麦とホップと水だけでつくり続けて30年。

今回オーガニック麦芽を使用し、飲食店限定の醸造です。



ハートランド特有のあの青い香りと雑味の無い味わいが
より、やわらかく甘みのある味わいになっていました。



c0179935_10580780.jpg

30年、柱をぶれずに造り続けてきたハートランド。
キリンビール製造だと知らない方も多いかもしれません。
歴史ではキリンラガーに続く長さなんです。
一番搾りよりも長く続くビール。


歴史ある醸造場が本気出すとこんなビール作るんだぞ!と
30年の本気にワクワクしました。
十数年前に醸造の方々を質問攻めしていた時代が懐かしい。


是非とも多くの方々に
ハートランドの世界を感じて頂きたいです。


本日も皆さまのご予約、ご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪




[PR]

by nico19740128 | 2017-03-07 10:46 | ダイスキなお酒 | Comments(0)
2017年 02月 09日

ニコラ ルナールさん

いつもありがとうございます。店主のニコです。


焦がれ焦がれてやって来てくれました。
ニコラ ルナール氏のワインです。
c0179935_09341995.jpg

10数年前に突然私の前に現れて
心を鷲掴みしておきながら
数年で姿を消してしまっていた方です。


唯一無二なキラキラ感に虜になりました。
なんでこんなお酒が生まれるのだろうか?と当時は考えましたね。
おかげで
造り手や風土を考えて味わうことのトレーニングにもなりました。

散財もしました。
リリースされるキュベは全て海賊の様に買い漁り、
アホみたいに飲みました。
インポーターさんや酒屋さんから説明ももらえない時代で
ワインの根っこを想像ばかりしていました。


肝臓の体力も今の倍だった三十代前半に間違い無く一番飲んだお酒ですし
今の勝手な妄想力はこの時に培われたとおもいます。



昨年から少量預かれたのですが
数も少なく紹介も出来ませんでしたが
今年は熱意も通じw本数もありますので
自信を持って紹介できます。



思い出もたくさんあります。
チハルさんとも新婚時代によく飲みました。
久しぶりに二人で開けて感慨深くもあります。

ワインが食卓の潤滑油になることを身を以て教えてくれたニコラのワイン。
今も変わらずキラキラしていました。
ホント嬉しかったです。

是非感じてみてください。



それでは
本日も皆様のご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪


。。。


牡蠣のオイル漬けも
販売中です♪

冬の牡蠣の余韻の長さ!!
大ぶりの牡蠣がたっぷり入っております。
宜しくお願いいたしますー。





[PR]

by nico19740128 | 2017-02-09 09:02 | ダイスキなお酒 | Comments(0)
2017年 02月 01日

2月もどうぞ宜しくお願いいたします!

いつもありがとうございます。店主のニコです。

2月が始まります。
引き続きニコルをご贔屓に宜しくお願いいたします。
浮かれた正月気分もおしまいですね。

地に足付けた料理とお酒をご準備して皆様をお待ちしております。


c0179935_11463430.jpg



ローヌのパワーあふれるポールジャブレの’94 3000ML!
先日一本開けましたが
24歳になってもまだまだ熱いです。

あと一本ありますので
お好きな方、嫁にもらってください。


今月も皆さまのご来店を心からお待ちしております。
大町良いとこ一度はおいで♪

。。。


牡蠣のオイル漬けも
販売中です♪
ご予約いただけると幸いです。

冬の牡蠣の余韻の長さ!!
大ぶりの牡蠣がたっぷり入っております。
宜しくお願いいたしますー。





[PR]

by nico19740128 | 2017-02-01 11:45 | ダイスキなお酒 | Comments(0)