<   2010年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2010年 06月 30日

一会。

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

珍しい、マンボウのホルモンが入荷しましたので
夏野菜と一緒にピリ辛に料理しました。
c0179935_10465953.jpg

イカに似た弾力ある食感が愉しい1品です。
韓国風の辛味噌が食欲をそそります。
ハフハフと。

魚介を日々仕入れますが
当たり前ですけれど
毎日水揚げになるものは違います。
当然日々献立は違ってきます。

チハルさんは毎日あーだこーだと
今までの経験知識と想像力を振り絞って
料理をつくります。
一期に一会の料理を
これからも楽しんでもらえると嬉しい限りです。

「さてご主人。酒場ですから主役のオサケもですよ!」
「ハイハイ。。」

大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2010-06-30 11:08 | チハルの献立 | Comments(0)
2010年 06月 29日

今夜も変わらずのんびりと。

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

今夜はどうなりますか。さっぱり判りませんが私は行きます。
AM5:40の市場です。
c0179935_10533432.jpg

いいですね今朝も!
今日も来ますよ、七ヶ浜のガゼウニさん。
食わず嫌いも治ります。ぷりりとホヤさん。
今日もビンビン、太っちょアジさん。
煮付けたり、タタキにしたり。メジナさんやキントキタイさんも。
今朝もいいお魚さんたちを連れて帰ります。

今夜はどうなんでしょう。
「買ったのがアンタの晩酌になんないようにね~(笑)。」
ホントどうなんでしょう。
心配なような、
ドキドキするような、
何か自分の届かないところがムズムズするような
判らない一日になりそうです。

当たり前ですが、のんびり営業いたします。

大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2010-06-29 11:12 | 徒然なるまま | Comments(0)
2010年 06月 27日

のんびり前にすすむ。

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

「いつも赤色を身に着けているよね。」
私服姿の自分を見た常連様。
言われなければ、気づきません。
たしかに赤が多いんですね。
自転車や車も赤だった。。

以前にも書きましたが
暖かなイメージにと
ニコルも赤色です。

調べてみると、
・気持ちを前向きにさせる。
・やる気がでてくる。
・アドレナリンの分泌が盛んになる。
・暖かく感じる。
・食欲UP。

なるほど
確かにその通り。
好きだった色というか
そうなりたいと
纏うようになったのかな。
そうなれるものです。

c0179935_1120152.jpg

かれこれ10年の相棒です。
これからも連れてってよ~。

大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2010-06-27 11:22 | 徒然なるまま | Comments(5)
2010年 06月 26日

ご馳走。

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

約40年前の料理本
「おそうざいふう外国料理」
の広告コピーです。


おいしいものを食べるとき
私たちは とても幸せなかんじになります
おいしいものを食べたとき
心は ゆったりとして
なにか ひとに やさしいことを
してあげたいような気持が
しみじみと広がってゆきます
そのための お役に立つように
心をこめて この本をつくりました
この本に もしも 一つだけ
たりないものがあるとしたら
それは「愛情」という名の
香辛料です
それができるのは いとしいひとよ
あなただけなのです



ニコルもそうありたいです。

大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2010-06-26 11:09 | 徒然なるまま | Comments(2)
2010年 06月 25日

こんな夜は

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

天晴な陽気です。

こんな夜は
キンと冷えた生ビールで喉を潤し
「ぷはぁーー。」
と1週間の事を全部忘れてしまい、

お通しに本日水揚げのサカナを食べて
「どれ、」と
カラダに負荷を感じない、自然派の白ワインをオーダーし
「じゃぁ。」
本日採れたてのガゼウニや
ぷりんとしたホヤを注文して
「こりゃ日本酒だわな。」と思い
並行してついつい注文。
「にしんの切り込みも頂戴。」

アジフライともち豚自家製ハムが届いて
「やっぱゆるく赤ワインも飲みたいよね。」
「あとお燗酒も。。」
テーブルの上にグラスが並び
迷い箸をしながら
「あははははーー。」と
皆で愉しく、くだらない話で夜が更ける。

「〆に横手焼きそばお願いしまーす。」
「あとビールね。」

そんな夜がいいと思います。
c0179935_11113882.jpg

大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2010-06-25 11:07 | 徒然なるまま | Comments(2)
2010年 06月 24日

だってルールも分からないんだもの。

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

今日は寝ずに起きているのでしょうか
早く起きるのでしょうか。
どちらにしても
頑張れ日本ですし、
皆さんも頑張ってください。

興味のにわかにある人にも
興味がまるで無い人にも
今夜も
ニコルは何も変わらず
暖簾を掛け、
提灯を灯します。

しかし、
ルールも分からないので、
その会話も弾まず(笑)、非国民扱いに苦笑いの数日間です。

大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2010-06-24 10:48 | 徒然なるまま | Comments(3)
2010年 06月 23日

クジラさん。

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

至極少量ですが鯨の頬っぺたが入荷しました。
c0179935_1049354.jpg

美しいですね。。
馬刺しか、牛刺しに見えますが鯨さんです。

生姜醤油で頬張れば、
「おぉぉぉぉぉぉ~。」
ムッチリした食感といい、
味わいの深い余韻といい、
人よりも鯨を食してきたつもりですが、
ダントツ一番でした。

漁師さんが賄いで食べてしまうので
市場に出ない意味がわかりました。
改めて
鯨万歳です。

さて残りは
タタキでいきましょうかね。

大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2010-06-23 10:59 | チハルの献立 | Comments(0)
2010年 06月 22日

ガゼウニから鯨の頬まで。

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

夏至でしたから
スズメが鳴き出すのも早い早い。
今日も行きますAM5:40
c0179935_1026725.jpg

「あんたら来ないと一日始まんないよ!」
こんな言葉に煽てられながら楽しく選びます。

七ヶ浜のガゼウニも今日も少量ですが入荷♪
世界ホヤエキスポも近いのです、ぷりっぷりのホヤ。
今日もメタボなアジ。レアにアジフライにしましょう。
穴子の稚魚のノレソレ。ポン酢でつるんと。
届いたばかりな脂ののったカツオ1本。刺しにてお通しで。

「これ鯨好きにはたまらないですよ。」
珍しい、鯨のほっぺが入荷♪
ユッケ風や竜田揚げにしましょうか。

買い過ぎでしょうかね。。
魚たちが「大町に連れて帰って~」と言ってるようなんです。

大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2010-06-22 10:38 | チハルの献立 | Comments(2)
2010年 06月 20日

暮らしの手帖

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

サンモール一番町で行われたSendai Book Market
お世話になっていますISHINNさんのブースで見つけました。
私の生まれた時に発行された
暮らしの手帖です。
c0179935_10563846.jpg

生まれた時の新聞は読んだことがありましたが、
雑誌は初めてです。
今もこの雑誌は購読しているのですが
ゆるゆるのように見せかけて
ずしんとぶれないコラムたち。
ずっと変わらないのですね。



思うのは、
『昔は良かったのにね。』
オサケを飲むと現実逃避のように語る金銀色のおじさま方。
(ニコルには、不思議といないですね。)

そして
こんな本を読むと希望が湧きます。
世の中30年40年で
そう簡単に変わらないですよ。
変わらなくていいし
変わってしまったとしても
修正するのなんて
まだやさしいことでしょう。

まぁるく青い海も
うるさいくらい深い緑の山も
ふかふかな大地も
どこまでもつづく遠い空も
そして
わたしたちの考え方も



大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2010-06-20 11:18 | 徒然なるまま | Comments(2)
2010年 06月 19日

穴子さん。

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

「前から作ってみたかったんだよね。」
限定ですが、
旬になります穴子を塩漬けにして
アナゴハムを作りました。
c0179935_1132855.jpg

ルイベ状のハムと
マイブームな
梅肉のソースと大葉と一緒にどうぞ。

たのしい週末になりますように
ちょっぴりニコルもお手伝い。

大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2010-06-19 11:14 | チハルの献立 | Comments(0)