のんびり酒場ニコル 仙台の居酒屋 純米酒と自然派ワイン。郷土料理、東松島産牡蠣や三陸の魚介ともちぶた料理。

nicoru44.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2011年 01月 31日

水曜日は神亀酒造見学の為休業いたします。

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

2月の休業日のお知らせです。

毎週月曜日は定休日です。

2月2日(水)を埼玉県は神亀酒造さん蔵見学の為、休業させていただきます。

....

私にとって神亀さんは特別な存在で、
以前も見学の誘いがありましたが、
未熟なままの私が、蔵の方々にお会いするには甚だ無礼と思い、
控えておりました。


幼い頃の父への残像もあって、
日本酒を頑なに口にしたくなかった私の30年間を、
「日本の酒は駄酒ですよ。」といって舶来酒ばかり飲んでた私を、
余裕で神亀というオサケは笑ってくれて、
「そんなこたぁくだんねえさぁ。」とほっくりと
そして
「お前は未だ若いのよ。勉強しなさいな。」きびしくも
私の人生観まで変えられてしまったオサケなんです。

日本酒に出会って未だ2年とちょっと(信じてもらえませんでしょうが(笑))。
このオサケとの出会いが
「のんびり酒場ニコル」の出発点でもありました。

見て、触れてみなくちゃ判んない。
未熟なまんまでいくのも良いのではないかと。


水曜日は一生忘れられない一日になると思います。


大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2011-01-31 21:38 | 今月の定休日
2011年 01月 30日

萩野酒造さん

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

早朝から、
日輪田を醸す、萩野酒造さんへ見学に。

c0179935_1324238.jpg

造りの真っ最中です。
c0179935_132508.jpg

やさしい味わいになる理由がわかってきました。
c0179935_13253383.jpg

丁寧なひとつひとつの仕事。
c0179935_132553100.jpg

山廃仕込の元気さったら、とんでもない。


オサケは生きています。
オサケには造り手が映し出されます。

改めて感動し、より好きになっちゃいました。
蔵人のみなさま
お忙しい中、有り難うございました。
これからも大切に扱わせていただきます。


宮城の新聞」に萩野酒造さんが掲載されていました。
面白い記事です。

大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2011-01-30 13:35 | ダイスキなお酒
2011年 01月 29日

酒盗

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

採れたてのタコ。噛めば噛むほどおいしいです。
なんだか今年、私たちは蛸ブームです。

今回は柔らかく煮込みまして、
鰹の塩辛「酒盗」と一緒に料理します。
c0179935_1175595.jpg

椎茸の出汁、芹や春雨と一緒にどうぞ。

オサケが無くなったら、盗んででも飲みたくなる酒盗で
ぷりぷりのタコさんも、ピリリと大人味に変身です。
オサケは売るほどございますので
心配せずに大いにたのしんでいただければ幸いです。


大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2011-01-29 11:15 | チハルの献立
2011年 01月 28日

キングオブアテ

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

冬のキングオブ酒のアテ、あん肝です。
久しぶりに拵えましたので
宮城の旬のお野菜、芹と一緒に和えましょう。
c0179935_9451450.jpg


あん肝の凝縮した旨みと芹のほろ苦さ。
ここにオサケが入ればもうシアワセ。

オサケが無ければ、このおいしさは判んないでしょう。
おいしく飲めること。健康に感謝。
チビチビとつまみながら、スルスルと飲んで
この週末をたのしんで頂ければ
あんこう共々しあわせです。

大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2011-01-28 09:52 | チハルの献立
2011年 01月 27日

タケダワイナリーさんのオサケ。

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

休日に自宅で飲む機会が多いオサケです。
山形県「タケダワイナリー」さんのワインです。
c0179935_1225684.jpg

おそらく見かけたことがあるのではないでしょうか?
身近なお酒屋さんに普通に売っていますから。

逆に身近すぎて買わない方も多いかもしれません。
灯台下暗しです。飲んでみてください。
普通に(これが重要!)美味しいですから。
蔵王スターはスッキリゆるゆる。
サンスフルはシュワシュワするする。

「自宅で飲むワインを何買えばいいか分からない。」
と言われたら、必ずお勧めするオサケです。
1升瓶ワインも皆で飲むとたのしいです。

近隣の新清掃工場建設計画を巡り多くの運動も始まっています。

ご近所さんのワイナリー。
是非飲んでみてくださいね。


大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2011-01-27 12:17 | ダイスキなお酒
2011年 01月 26日

酔っぱらいステーキ

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

もち豚のスペアリブで新しい献立を。
地ウイスキーにスペアリブを浸し、寝かせて
もち豚をより柔らかく、そして風味を豊かにします。
自家製のチリトマトソースと一緒に
一気に焼き上げた、
ボリュームたっぷり♪酔っぱらいステーキです。
c0179935_1123623.jpg

「テキサス風スペアリブ」

程好い辛さの余韻と肉の旨み、
そしてウイスキー独自の風味が面白いんです。
オサケを欲するオトナの肉料理。
皆さまでわぁわぁと食べ散らかしてください。
たのしい料理ですから。


大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2011-01-26 11:09 | チハルの献立
2011年 01月 25日

今朝の市場。

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

AM5:15 この痛い潮風、やはり慣れません。
「今朝も寒いですねー。」その言葉があいさつ代わりに飛び交う市場です。

c0179935_10545535.jpg

今日も続々入荷してきます。

今が旬。タラを活魚で1本!「ホント美味いよね。」採れたては刺身でいきます。
ホッキ貝も大量に。定番のカラスミ和えやエスカルゴソースと一緒に。
今週もアワビを買っちゃいます。好評の香草と一緒に熱々で。
ひらめきで身欠き鰊。美味くなるかな?

何百とある市場内の店でも
相性の良い店はほんの数件です。
今では市場に買いに行くというより、この方々に買いに来ているという方が正しいです。
本当に
信用できる魚屋さんは有難いです。

筋子や昆布も連れて大町に戻れば
綺麗な朝焼け。


今週も楽しくなりそうな予感です。
どうぞよろしくお願いいたします。


大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2011-01-25 11:07 | チハルの献立
2011年 01月 23日

さらりとワインを

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

最近のチハルさんお気に入りワイン。
私にとっては長いおつきあいのワインです。
c0179935_1050858.jpg

ルネ・ミューレのワイン。これは1リットルとお得です。
飲み口がさらりとしていますので、
数人で飲むとき選択を失敗し、微妙な空気にならない、
円満な食卓の潤滑油となるオサケです。

私は「ウスターソースに合うね。」
チハルさんは「間違いなく米菓。お隣のおせんべい屋『みさわや』のおかきでしょ。」
あんまり難しく考えずに
すいすいと楽しめるオサケです。

ニコルにも有りますし、
どこかで見かけたら是非飲んでみてください。


大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2011-01-23 04:48 | ダイスキなお酒
2011年 01月 22日

たまには鮑。

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

慌ただしい毎日の自分達へのご褒美に
たまには贅沢もいいのではないでしょうか。

活アワビを仕入れました。
c0179935_10575665.jpg

そのままも良いですが、
加熱して柔らかい鮑が好きですので
和出汁で煮込みました。

贅沢に
それをバターや香草をつかい、オーブンで焼き上げます。
c0179935_13351474.jpg

熱々でどうぞ♪
理屈抜きでカラダが喜びます。。

たまには良いでしょうね。心身を褒めてあげましょう。
合わせるオサケに決まりはありません。
お好きな麦酒、純米酒、自然派ワインと一緒にどうぞ。

.....

3月26日(土)自然派ワインのお祭り
「Vini Japon 2011 SENDAI 」ヴィーニ・ジャポン仙台
公式HP出来ました。
随時ツイッターでも発信していきます。



大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2011-01-22 04:44 | チハルの献立
2011年 01月 21日

大地と海とオサケの有難味。

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

近所の海の真タコを連れてきましたので、
大好きな柔らか煮をつくりました。
毎度ですが
主役のタコは噛むほどに美味しい。
そしてその煮汁は、いぶし銀に味わい深いんです。
うれしくなります。
オサケのアテにさぁつくりましょう。

採れたての野菜たちと一緒に
温野菜サラダを仕立てました。
c0179935_23443323.jpg

大地の恵みと海からの旨み。
おいしい野菜たちも海の使者と一緒です。
噛むほどに味わい深いのです。

喉を通すのがもったいない。
もちろんその後に体に浸み入れましたら、
もう一つのたのしみです、
その余韻をオサケと共にたのしんでください。
なんでしょう、体は正直で
今度はうれしくなります。


大町良いとこ一度はおいで♪
[PR]

by nico19740128 | 2011-01-21 04:44 | チハルの献立