究極に旨いものは「水」なのか?

いつもありがとうございます。店主のnicoです。

究極は「水」なのか?
ワインの好みが
ここ1年程で、劇的に変化しております。

いわゆる「自然派」と言われるワインや
身近に一所懸命つくられている、日本のワイン。

ブドウを汗水たらし、
苦しみながらも、
きっと、
ニヤニヤしながら
つくっている、そんなワイン。
「作り手」の「顔」が見てとれるおサケ。

舌先だけの「美味さ」じゃなく、
カラダが「旨い」というワイン。

「水」のように自然に染み透るワイン。

今の私のカラダが、望み始めたおサケです。

c0179935_1405063.jpg


勝沼醸造のワイン達。
大好きです。

美味いです。日本の誇りです。

大町良いとこ一度はおいで♪
c0179935_145114.jpg

買出しで疲れ果てた処に鳩。
平和の象徴です。
[PR]
by nico19740128 | 2009-05-28 14:11 | ダイスキなお酒